アジアにある小さな街的ヨーグルト事情

f:id:michelley-3434:20181214080139j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みなさん おはようございますニコハートハート

 

 

こちら「アジアにある小さな街」は気温がぐっと下がりまして、

凍え死にそうです(笑)

 

 

普段温暖な気候に身体が気を許してしまっているためか、

寒さで身体がきゅっとなってしまい、なんだか節々が痛いような…ショック汗汗汗

部屋の片隅で眠っていたオイルヒーターを引っ張り出してきて、

1mぐらいの距離のところを付かず離れずな感じで、生活しております。

日本はもっと寒いのでしょうね。

みなさんも風邪などひかず、元気でいらしてくださいね!!

 

 

さて、今日は、この街に暮らすようになってから感じていた、

ヨーグルト事情についてお話したいと思います。

海外生活をするようになってから気づいたのは、

日本のヨーグルトはマイルドなテイストに仕上げられているなぁということ上差しキラキラ

この街では、ヨーグルト、日本のものだけでなく、他国からの輸入品がいろいろ入ってきていますが、

お値段は結構します。

そして、味が、なんと言いますか…酸味が強いのです。

食べた後、口の中に残る味が、

 

 

んぐっおーっ!!!

 

 

…って感じでして、

正直好みではありません。

なので、ヨーグルトを購入するときは、結構迷わず、日本のものを買っていました。

 

 

しかしながら日本のスーパーマーケットのように、

おしゃれでかわいいいろいろフレーバーのワンポーションヨーグルトではなく、

どかっと入った、プレーンタイプのものです。

 

 

ところがですね、最近。

 

 

あ、これはいけるねーキラキラ

 

 

…という商品を発見し、なかなかイケたので、それをご紹介したいと思います上差しキラキラ

 

 

f:id:michelley-3434:20181214081407j:plain

www.nestle.com.hk

 

 

ネスレの商品、Daily Farmです。

もともと、これもどかっと入った大型サイズのヨーグルト(写真中央の商品)しか見かけなかったので、

それを買っていた時期もあったのですが、

そっちは酸味がきつくて、個人的には、う〜ん…って感じショック汗汗汗

 

 

 

ところが最近、知人に勧められたこともあって、この商品の、

「おしゃれでかわいいいろいろフレーバーのワンポーションヨーグルト」タイプを購入してみました。

 

 

f:id:michelley-3434:20181214081028j:plain

 

 

私が試した味は、

マンゴー

ストロベリー

アロエ

ブルベリー

 

 

結果は、

 

 

 

どれも美味しい!!ハートハート

 

 

 

というわけで、お値段も主婦からすると適正価格なので、

最近では、迷わずこれを購入するようになりました。

特におすすめは、アロエとマンゴー。

アロエなんて、日本にあるアロエヨーグルトと同じ感じのテイストで、

とっても美味しいです。

 

 

一時期は、「ヨーグルティア」なる商品を購入し、

自分でヨーグルトを製造しちゃおうかまで考えていたのですが、

あの機械にセットできる牛乳パックの形は、日本式の牛乳パックの形。

海外では使えなかったりするわけです。

 

 

日本の牛乳パック

 

f:id:michelley-3434:20181214082205j:plain

 

 

海外の牛乳パック

(いつも私が買っている「北海道酪農公社」の商品。さりげなくモンドセレクション受賞)

 

f:id:michelley-3434:20181214082421j:plain



 

これじゃヨーグルティアは使えないのよね。

 

 

 

というわけで、今日はヨーグルトのお話でした。

読んでくださり、ありがとうございました。

それでは またねーニコハートハート