Asian View

香港で海外生活をする日本人が海外旅行や香港生活をvlogにしてお届けします。

香港島北角&上環|レトロな街並みを楽しんだり石畳の続く坂道でのんびりアンティークショップめぐりをしたり|海外生活日本人

f:id:michelley-3434:20200621090243j:plain

 

みなさん こんにちは!日曜日の朝を迎えました。いかがお過ごしですか?こちら香港は先週から比較的大快晴(時々大雨来るけど(笑))気持ちのよい青空の下快適に過ごしております。

 

さて今回は香港島は北角(ノースポイント:North Point)と上環(ションワン:Sheung Wan)をご案内します。香港は、大きく分けると3つのエリアに分けられます。九龍半島(キュウリュウハントウ:Kowloon)、新界(ニューテリトリー:New Territory)、香港島(ホンコンアイランド:Hong Kong Island)です。香港島はこれまでに観光でいらっしゃった方にはなじみのあるエリアなのではないでしょうか。多くの高級ホテルも立ち並び、香港名物のトラム電車も路面を走行しております。日本でいう原宿や渋谷のような位置づけの街もあり、ショッピングをするのにとても楽しめます。今香港島の華やいだ風景を記しましたが、今回はそういった場所ではなくちょっとレトロで温かい風景をカメラにおさめてきました。

 

北角(ノースポイント:North Point)は、地元の方々が多く住まう住宅街。しかしながら、交通の便はとてもよく、MTR(地下鉄)やトラム電車、そしてバスだけでなく、フェリーポートもありまして、九龍半島の紅磡(ホンハム:Hung Hom)のフェリーポートへ船で渡ることもできます。グルメな街で美味しいお店も多く、香港の美食家も注目のエリアです。街の風景はこんな感じ。昔ながらの建物の間に車道が走り、香港らしく看板が横にニョキっと出ています。

 

f:id:michelley-3434:20200621092322j:plain


マンションの一階には飲食店が入り、お住いの方々で賑わっています。詳しくはvlog内で。

 

f:id:michelley-3434:20200621092551j:plain


上環(ションワン:Sheung Wan)は、レトロでおしゃれな街歩きをするのに最適な場所。今回vlogのなかでご紹介したアンティーク店や骨董品のお店、海産物・中国茶・漢方薬といった乾物類を販売するお店がギュッと集まっています。そういったお店の狭間には、オシャレなカフェやバーも出店しており、疲れたらほっと一息つくこともできます。昨日私のフォトブログAspect Ratio 3×2でもご紹介した写真はこの上環(ションワン:Sheung Wan)にある天武廊という古い道教寺院の写真です。Aspect Ratio 3×2では抽象的な表現をして詳しくは書かないようにしているのですが、天井につらされているのはお線香。お線香からニョキっと出ている赤い短冊は願い事を記すもの。「〇〇に合格」とか「△△の健康」とかそういったことが書かれることが多いのですが、香港の今後を憂えた思いや政治的な主張が記されていました。香港の今を象徴する思いがそこにはありました。

 

aspectratio32.michelley.link


そんなわけで今日の香港vlog「香港島北角&上環|レトロな街並みを楽しんだり石畳の続く坂道でのんびりアンティークショップめぐりをしたり|海外生活日本人」をお届けします。どうぞご覧ください。チャンネル登録やコメントでの応援もいただけますととても嬉しいです。よろしくお願いします。

 


Hong Kong Live & Today|Deep World in Hong kong Island Tour|Old Town/Chinoiserie Decor Antique

 

それでは楽しい日曜日を!