Asian View

香港で海外生活をする日本人が海外旅行や香港生活をvlogにしてお届けします。

香港人家庭 こんなに楽しくストレスフリーに暮らしている

f:id:michelley-3434:20200402013435j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みなさん こんばんは!

 

香港生活について、香港のとあるカフェから配信するポッドキャストです。香港在住日本人女子Michelleyが香港の生活や気になるものをゆるーく幅ひろーくお届けします。第二回目の今日は「香港人家庭 こんなに楽しくストレスフリーに暮らしている♪」というエピソードでお話します。30分くらいのトークです。

anchor.fm

 

 

 

主にYouTube「Asian View」を運営しています。旅や香港での海外生活の模様をVlogにしてお届けしています。チャンネル登録していただけますと動画編集の励みになります。応援よろしくお願いします♡

 

☆YouTube|Asian View

http://www.youtube.com/c/AsianView

 

☆Asian View Podcast(YouTubeにもチャンネルあります。その他Apple Podcast, Breaker, Castbox, Google Podcasts, Pocket Casts, Radio Public, Sportifyでも配信中。)

+YouTube|Asian View Podcast 

https://www.youtube.com/channel/UCfSrjBZufio0ycPNIiR6h5g

 

☆Shadowing Script

Asian View Podcastは、主に香港の生活についてカフェで配信するポッドキャストです。毎回ねー、香港の臨場感を楽しんでいただけるように、香港内のとあるカフェから配信しております。香港在住日本人女子Michelleyが香港の生活や気になるものをゆるーく幅ひろーくお届けします。どうぞよろしくお願いいたします。

 

(jingle)

 

さて、前回初めてのポッドキャストをお届けしたわけですが、香港の状況について前回の情報から少しアップデートしなければいけないことがあります。前回のポッドキャストでは、簡単なね「自己紹介」と「最近の香港の状況」についてお話をさせていただきました。この話題のうち、「最近の香港の状況」について、配信後慌てたことがあったんです。話してたことから状況が変化したのですよねー。具体的には、「香港の飲食店におけるアルコール提供の禁止の規制に着手する動きがあったところ、それが撤回されて、その分、飲食店に対して厳しい6か条の規制が発令された」、ていうことをお話したんです。実はね、これ、4月3日付で、その撤回されたはずの規制がね、やっぱり発令されたんです。えぇーって思っちゃってね。現在香港の飲食店にあっては、アルコールの提供はなされていませんし、バーといったアルコールをメインに提供しているお店は14日間営業停止となりました。私が前回Podcastでお話していた内容よりも、かなりの厳しい規制のレベルにあがったんですよねー。配信者としてはね、情報の提供に責任があるじゃないですか。ま特にね現在「旬」だったりとか、旬というとポジティブな話題になってしまうので、ネガティブに言い表せば「現在取沙汰されている社会問題」とでも申しましょうか。これを話題に挙げるときは、とっても気を付けなければいけないんだと強く実感したのです。特にね音声での情報発信は、活字以上に気を付けなければいけないかもしれないですね。活字ですと、後に追記としてね、加筆修正を加えることもできます。だけど音声はそうはいかないんですよねー。概要欄に記す位のことしかできません。だけど、聞き手にとってはね、概要欄に目をとおしていることはすくないでしょうし、音声で聞いた情報ってかなり記憶に残るものなんですよね。なので、特に時事ネタを扱うときは、慎重におこなわないといけないなぁーって、学ばせていただいた訳です。Asian View Podcastは基本的には、香港生活の情報・ときに旅行だったりとか、日常生活のなかでこれいいなと思ったものを緩ーく幅広ーくご紹介する番組です。なので、あまり難しい話題は取り上げないと思うんですけど。世界的な規模でね、騒がれている問題を避けても通れないなぁって感じていて。こういうものをね気を付けないといけないなーと思います。現在、新しい企画を準備しています。ゲストをね、お迎えして、対話形式でお届けすることを考えているんです。すごい時代ですよねー、遠く離れていても簡単に収録できる時代となりました。明るくて同じ女性としてみてもね、とっても親しみのもてる素敵な方を予定しています。どうぞお楽しみに!

 

(jingle)

 

さて、第二回目の今日は、「香港人家庭、こんなに楽しくストレスフリーに暮らしている」というお話をお届けします。突然ですが、皆さん、朝ごはん、どうされていますか?独身時代、私は朝食をとらずに出勤していたことが結構な頻度でありました。早めのお昼と称してね、がっつり食べていましたねー。職場の近くにね、おしゃれでおいしいタイ料理のお店があったんです。でー、お昼はペーパーのランチボックスに自分の好きなものをセレクトして、詰めて食べることができるサービスをしてたんですね。5種類セレクトか、3種類セレクトかーっていう風に選べて。朝抜いたときは、5種盛り、食べてきたときは3種盛り、とかね。あのサービス、わたしはすごく、カジュアルで好きでしたね。あぁ、話がそれちゃった。朝ごはんの話ね。結婚してからはね、日本での結婚生活にあっては、やっぱり、毎朝ごはんをつくっていましたね。ときにはお弁当を作ったりとかね。お仕事しているとね、朝のそういった作業って結構大変なんですよね。いや実はね、ここ香港にあっては、多くのご家庭でね、朝外食で済ませる食生活が普通になっています。当然ながら自炊されてる方もいらっしゃるでしょうけれども。日本に比べると、外食で済ませる方が多いようにお見受けします。朝飲茶をね食べてから、とか。あと茶餐庁と呼ばれるカジュアルなカフェレストラン、カフェ?レストラン?カフェ?香港のローカルな感じの昔ながらのカフェレストラン、っていったら通じるかな?まぁそういう感じのところ。英語ではカンテーンっていうところなんですけど。えっと、何種類か朝食セットが用意されていて、お値打ちなお値段で食事を楽しむことができます。土地代の高い香港にあってはねー、男女関係なく働くことが当然なんですよね。なので、朝食とか、家事全般、すべてにわたって、お互いフェアで協力的ですよねー。しかもなんかこう全部まともにやっているとストレスがたまるので、ストレスフリーであるように、上手にされてるなーっていう方が多くいらっしゃいます。たとえばそのうち朝食、朝ごはんにあってね、外で済ませるっていうような生活習慣が日本であった場合、普及するかな?って考えてみたのですが、日本では少し難しいかもしれないですよねー。例えばそれは通勤距離の問題とかね。私、東京で生活をしていたので、他の都道府県の模様を詳しくは分からないんですけれども、東京にあっては、また首都圏にあっては、通勤事情がいいものとは言えないんですよね。遠いですしね、朝早いですし。「作らない、外で済ませる」って決め込んでも、案外朝は時間がなかったりしませんか。ここ香港は、ゆっても端から端まで移動しても、1時間ぐらいあればどこにでも移動できてしまうコンパクトな場所です。そういった交通の便のよさも一要因となって朝ごはんの外食文化を浸透させたのかもしれないなーって感じています。またね、香港では、食事をすることをとても大切にしている文化があります。日本と同じようにね、朝食を抜く方もいらっしゃいますよ。だけれども、すごく食事を大事にしているなーって、しかも、家族と食事をとる時間を大事にしているなぁっていうのを感じます。でーやっぱり社会的なね責任に重きをおいて自分よりもタイムスケジュールを優先させてしまう勤勉さが日本にはありますよね。いや、香港のひとがね勤勉じゃないとか、そういうことじゃなくってね。なんだけれども、一日の時間割をみても、ここ香港は、食事の時間はね互いに意識し合っているなっていうのは感じます。実はねあるときこんなことがあったんです。会社勤めをしている方々と複数人で夜打合せをすることがあったんですね。でその時言われたのが「じゃあ夜の8時から集まりましょう」ってなったんです。香港は会社勤めだと大体夕方の6時に終わるんですね。だから夜の8時スタートってなると2時間幅がありますよね?ま、そういった事情を私は知らなかったとき、遅いなってちょっと感じたんです。でもね後に知るわけです、そうじゃないって。香港の人は、仕事が終わって、家族と食事の時間をとることをねとっても大切にしているんですね。そういう意味で、互いの思いやりとして時間を守っていて、2時間の時間幅をお互いの食事の時間のために抑えたっていう経緯があったんですって。もうそれを聞いたとき「そうなんだー!」ってびっくりしてね、ま、でもその一方でね、素晴らしい文化だなぁってって感じたんです。そのときだけじゃなくってね、いろんな場所で他の方々と夜お話するとき、大体「じゃあ夜八時ね」っていうのが多いかなという心証を受けています。ね?日本にはない感覚でしょ?でも、ちょっとうらやましいなーと思って。家事にあってもね、社会的なおつきあいにあっても、互いにこう、ストレスにならないように意識が高いんですよねー。素敵だなーって思う夜のライフスタイルです。ちなみにね、あのー、夜だからって女性が出歩かないっていう感覚もないですね。あのー、やっぱりフェアなので、女性であっても夜用事があれば、「じゃあちょっと出かけてきますねー」って言うので子どもを誰かに預けて、家政婦さんがいたりだとか、あと旦那さんにおまかせしたりとかして、夜出かけるっていうのも普通にあります。すごくヘルシーですよねー。ちょっと気づくことありませんか?案外日本の私たちって、こう、やらなきゃっていう意識が強いことを。や、誰かがやらないといけないってのは同じなんですけど。むしろなんか香港の人はね、やらなくてもいいやーになっちゃうことが多いんですよね、いい意味で。素晴らしい姿勢ですよね、やっぱりこう、きちっ、きちっ、とやっていくっていうのは日本のね、素晴らしい姿勢だなーって思うんだけれども。香港に来てやっぱ感じたんですよね、手を抜くことも大事だなーって。特にね、今回みたいなコロナウイルスの影響で、通勤も通学も自粛中のときは、長時間家族が家の中に一堂に会することが多いわけですよね。互いに思いやって生きていかないと、負担が一人に集中した場合、かなり苦しむことになります。最近ね、わたし、テレビでこういう特集観たんです。コロナのね影響で、離婚率があがるのではないかーって、特に中国でね。これ、中国のテレビ番組だったんですけど、日本ではいかがですかね?そういった話題って出てるのかなぁ?私は香港にきて、朝自炊をする回数を香港式にならって減らさせていただきました。でもね、そうすることでいいことも出てきたんです。自炊をする日の力の入れ方が上がったんですよね。「よし、今日は鯖焼いちゃおう!」とかね「豚汁作っちゃおうかなー」とかね。外食って、カジュアルで楽ではあるんですけど、正直なところ、心からこう満足して食べたーいって思っているものを食べてるわけではないんですよね。だからこそ「あれ食べたいな作ろっかな」っていうやる気がわいてくるんですよね。手を抜くことってね活力にもなるんだなー、って香港生活のなかで学ばせていただきました。手を抜くこと、これも大事ですよ。皆さんもぜひ試してみてはいかがですか?

 

(jingle)

 

今日は、ストレスフリーに楽しく暮らすという意識を日本にお届けしたくて、「香港人家庭、こんなに楽しくストレスフリーに暮らしている」というテーマで番組をお届けしました。Asian View Podcastは、香港の生活について緩ーく幅広ーい内容で、香港のとあるカフェから配信しております。ちなみに皆さん、どんなことに関心がありますか?コスメとか?(ごめんなさい、ちょっとコスメ語れないな)生活雑貨とか?日用品とか?今日みたいなね生活習慣についてとかね。ぜひ「これ気になるなー」とか「これ知りたーい」っていう話題がありましたら、Asian Viewまでお知らせください。コメントは、YouTube, Facebook, Instagram,TwitterにAsian View名義でアカウントをもっていますので、そこにお寄せください。それでは今日はここまで、まったねー!