Asian View

香港で海外生活をする日本人が海外旅行や香港生活をvlogにしてお届けします。

朝ごはん食べた?|おにぎり朝ごはん|海外生活日本人vlog

f:id:michelley-3434:20200522081933j:plain

お題「#おうち時間

 

皆さん 朝ごはん 食べましたか?

 

香港では外食で済ませることの多い朝ごはん。

>詳しくはコチラ

 

ですがある日あるものが無性にたべたくなったのです。それがサムネイルにあるおにぎりです。お米を握って固めただけのおにぎり…同じ具材でも、お茶碗にふりかけとうめぼしをのっけて出されただけでは心ときめかないのに、おにぎりに様変わりするだけで食べる人の心を掴むわけです。これぞ日本人のソウルフード。いつも私は、中身の具によって、ごはんにまとうふりかけを変えたり、にぎる型を変えたりします。うめぼしならゆかりとか、明太子なら青菜ふりかけ…とかね。しかし今回は、黒ゴマのプチプチ感が恋しくなり、ごはんに黒ゴマを混ぜてみました。黒ゴマは、髪の毛にもいいと言いますからね、なんだか気持ち多めにご飯に混ぜて(勢いあまって流れ込んだのもあるけど)。海外生活していても、家の中は日本人(笑)朝ごはんにおにぎりとみそ汁と食べている図をご覧いただけば、皆さんにもお分かりになるとおもいます。

 

これは香港あるあるなのですが、香港は湿気が高いので、海苔の管理は非常に面倒です。日本に帰国したとき、日本でも海苔は高価とはいえ、香港で買うよりはお値打ちなので、一度大量に持って帰ったことがありました。あっという間にシナシナになり、変色までし始め、衝撃的だったのを覚えています。そのときは毎日あわてて食べたり、積極的に手巻きずしをしたりで全部なんとか食べきったわけですが、それ以来我が家は香港で売っている少量パックの海苔しか買わなくなりました。大森屋のすでに切ってある海苔です。サイズも手ごろで使いやすいんですよね。多分香港の人にも人気なんじゃないかな?海苔を折って切るのは面倒ですからね、日常生活で使い慣れていない人たちにはそのひと手間が買うか買わないかの大きな分かれ道になるわけです。

 

 

香港のスーパーマーケットで流通しているやつ。我が家もコレ使ってます。

 

今回のおにぎりの具は、うめぼしとしゃけ。梅干しは香港では高価ですが、保存がききますし何かあったときに助かるので、海外生活とはいえやはりストックしてあります。香港ではシャケは日本のようなシャケではなく、ノルウェー産のどちらかというと「サーモンステーキ」用のサーモンが多く流通しています。冷凍で売っているものを少しずつ解凍して使っています。明太子はすっかりご無沙汰。私の住んでいるエリアには明太子を売っているスーパーがなく、遠いしそしてとっても高い(笑)日本でよく見かける、プラスチックパックに入った小ぶりの三本入りで60-70香港ドルくらいします。800-900円といったところでしょうか。なので今回は無念ですが明太子は諦めました。

 

そんなおにぎりで朝ごはんをたのしむ風景をvlogにしました。今日は何を食べようか…(夫はまだ寝ている)。

 

朝ごはんしっかり食べて今日も一日がんばりましょう!それではよい一日を!!

 


ONIGIRI Breakfast|Japanese Home Cooking|Hong Kong vlog