アジアにある小さな街のローカルグルメまとめ 旦那さんが出張中にワタシが外食で食べていたもの

f:id:michelley-3434:20181101090749j:plain

 

 

 

 

 

 

 

アジアにある小さな街(香港)でコスパの良いホテル

The Cityview Hotelはこちらからアクセス❤︎

 

 

 

みなさん おはようございますニコハートハート

 

 

こちらは、爽やかな朝を迎えております。

主人が帰ってきまして、すっかり通常モード。

当たり前といえば当たり前ですが、朝食もしっかり作っております。

お味噌汁を作りながら、「私もやればできるもんだ」と、

一人で過ごしていた一週間の不摂生な食生活を反省--キラキラ

 

一昨日からわが愛するブログの独自ドメインが外れてしまいうんうん唸っていましたが、

実は私も体調を崩し、うんうん唸っていました。

いや〜…死んじゃうかと思いました。

お陰様で、ともに無事復活です。

いや〜よかったよかったねー音符

 

 

 

 

プチ一人暮らしを振り返ろう

 

実はですね、私、ほぼ外食生活を過ごしていました。

自炊したのは、一度だけ。

このブログでもご報告した、冷凍の鯖を焼いて一汁三菜用意した、

あの一度きりでございます。

 

www.michelley.link

 

「アジアにある小さな街」は外食費が比較的安い

実はこの街、外食費が日本ほど高くはありません。

とは申しましても、まっとうなクオリティのものは、日本より高いです。

(…だなんて言ったら「うちのはまっとうじゃないのか?と突っ込まれそうですが」)

 

日常使いのカフェテリアレストラン

(…だなんて書くとパリの街並みのテラスをイメージしちゃうかな、そういうオシャレなところではない--キラキラ

小汚い茶餐庁をはじめとする、

ローカルが頻繁に利用するレストランの類は、

とっても安いお値段で飲食が済んでしまうのです。

(ごめんよ、オーナーさん)

 

 

プチ一人暮らし中ワタシが食べていたもの

 

それではここで、ワタシがプチ一人暮らし中食べていたものをいくつかご紹介したいと思います。

 

白身フライあんかけ丼

f:id:michelley-3434:20181101092241j:plain

 

まだプチ一人暮らし初期で、胃袋も元気な頃です。

茶餐庁でサーブされるご飯は、基本的にはこういうスタイルのものが多いです。

「こういうスタイル」っていうのは、

お皿に、ご飯がてんこ盛りで、上に、魚とか肉とか卵といった具材が乗っかる

…と言うスタイルです。

これは白身フライのあんかけ。

特別美味しくはないのですが、

家であまり白身フライを食べないので、外では揚げ物はありかな?っていう観点でチョイスしました。

 

たまには食べたい ラーメン

 

f:id:michelley-3434:20181101094828j:plain

 

はい--キラキラ

ワタシも日本人。

たまーにラーメンが食べたくなるわけです。

実は、アジアにある小さな街の皆さん、ラーメン&つけ麺大好き。

市街地に行きますと、結構ラーメン屋がひしめき合って建っております。

日本の有名店も来ています。

ここのラーメンは、豚骨以外にも味噌&醤油があり、バリエーション豊かです。

しかも、この豚骨は、こてこてしていないので、臭くないです。

醤油豚骨…って感じかな?

ワタシはあまり豚骨ラーメンが好きではないのですが、

ここの豚骨スープの加減はとっても好きです。

麺もモッチモチ。

ちなみにパーハート

ここアジアにある小さな街でラーメンを食べると、日本の価格設定よりもお高いです。

 

三文治(サンドイッチのこと)

 

f:id:michelley-3434:20181101092624j:plain

 

これは、今回食べたものではなく、以前また別のお店で食べた三文治です。

この街のサンドイッチは、手抜き感半端ない有様なのですが、

これはこれで美味しかったりします。

日本や自宅で作るとなると、

バター塗ったり、マヨネーズを塗って、パンに水分が移るのを防いだり、

あと、切断面が綺麗に出るように、具材の並びも工夫したりしますよね。

お金を払っているならなおのこと、そう要求したくなるものですが--キラキラ

この街でサンドイッチをオーダーするときは、ぜひあまり期待しないでオーダーしてください。

その代わり、とってもお安いです。

 

 

猪扒包(チィパァパウ 豚肉のサンドイッチ)

 

f:id:michelley-3434:20181101095924j:plain

 

この街に来たら「猪扒包」は必食!

日本人の感覚だとパン(しかもフランスパン生地)に豚肉が挟まっているなんて、

噛み切るの大変そう〜ねー汗

っていうイメージが走りオーダーから避けてしまうのでははてなマークはてなマーク

実は、これ、名物。

しかもね、豚肉が、なぜだか不思議なことに、とっても柔らかくて嚙み切れちゃいます。

何も言わないと、一個まるごとポンと出されるので、

「半分に切って(ブンガン)」というと、いいと思います。

結構ボリュームがあるので、一緒に行く人がいるなら、シェアしてもいいと思います。

 

米線(ビーフンみたいなもの)

 

f:id:michelley-3434:20181101093327j:plain

 

これは、米の麺です。

このお店は、魚のスープが有名なお店で、

珍しく味の素ではありません。

入っている具は、日本の料理からすると信じられないかもしれませんが、

レタスと目玉焼のみです。

これに、豚肉やチキンソテー、ランチョンミートをトッピングオーダーする人も多いです。

実はこの頃から、胃が疲れ始め、食欲不振が始まっておりました。

半分も食べれなかった。

 

ピザーラの三文治

 

f:id:michelley-3434:20181101094459j:plain

 

これ、先に引用したブログでも掲載した写真です。

実は、ピザーラ。

日本て、デリバリーピザが主ですが、

ここ香港は、ピザだけでなく、結構いろいろ食べることができます。

特に朝メニュー。

ピザなどありませんで、

コーヒーや紅茶とセットになったプレートものが多いです。

完全に食欲低下により、クロワッサンサンドイッチを食べた頃から、

疲労感を覚えるようになってしまいましたねーあーあ…

 

なんだか分からないメニュー

 

f:id:michelley-3434:20181101095428j:plain

 

パンや麺ばかり続いたので、ここいらで米に戻ろうと思いオーダーしたもの。

これが非常に…美味しくなかった…

雑穀米に、野菜と、お好み焼きのようなものが乗っかったプレートです。

 

お粥

 

f:id:michelley-3434:20181101100621j:plain

 

身体が疲れたときは、お粥、最高です。

暖かくて、ポタージュスープみたいに飲めるので、身体が参ったときはオススメ。

揚げパン、てんこ盛りでサーブされて、ちょっとびっくり。

でも、これが普通です。

お粥屋さんに行ったら、揚げパンもマストですよ。

 

 

さいごに 飲食代の相場とか

 

この街への旅行で、案外一番値が張るのは、ホテルだったりします。

飛行機代とか、食事代って言うのは、ケチればどこまでもケチれる街です。

ぜひ滞在中の食事の参考になれば❤︎

 

ちなみにお値段の相場は…

 

ベル安いものだと、大体HKD24〜40(=300円〜700円)程度(サンドイッチ、丼、お粥ライン)

ベルちょっとがっつりメニューになると、大体HKD60~90程度(=800〜1000円程度、飲茶は、超一流店でなければこのラインが相場)

ベルラーメンはHKD100(1300円くらい)超えるかな?

ベル立派なお店は、カードを切ってお支払いがスマートなレベルになります。

(夜だと、HKD3000(=50000円くらい)とか普通にあります)

 

これはワタシがお粥を食べに行ったときの動画です。

まだ動画編集を勉強する前の素人技術で作った動画なので、あまり画質は良くありません。

ごめんなさい、雰囲気だけでもお届けできれば🙏

 


ほわほわぁ~な香港滑牛粥 香港グルメ 日本人在旺角街上散歩 鮮滑牛粥

 

それでは またね〜パーハート

 

 

 

アジアにある小さな街(香港)でコスパの良いホテル

The Cityview Hotelはこちらからアクセス❤︎

 

 

 

追伸

YouTube「アジアにある小さな街に住む日本人Michelley」を運営しております。

今日ここに掲載した動画は画質がイマイチの仕上がりですが、

最近に至るまでに編集の仕方を学び、向上しております。

素人ではありますが、皆さんに楽しんでいただける動画をお届けできればと頑張っております。

step by stepで成長中のワタシMichelleyをどうぞ応援してください。

よろしくお願いしま〜すパーハート

 

こちらからポチッとGOGO上差しハートハート

 

www.youtube.com