医食同源 アジアにある小さな街の人たちが好んでいただく漢方スープ

f:id:michelley-3434:20181030181323j:plain

 

 

 

 

 

みなさん こんにちはパー乙女のトキメキハート

 

旦那さんが出張から帰ってきます。

 

か…片付けねば〜おーっ!!!

 

クリスマスバザーに出品するものを製作していたので、

机の上、資材でてんこ盛りです。

(まだ何作ってるかはブログではナイショ)

 

しかも冷蔵庫からっぽ。

 

か…買い出しに行かねば〜おーっ!!!

 

…とまぁバタバタしております。

 

でね、実はパー乙女のトキメキハート

疲れて帰ってくるであろう主人を思い、

ここアジアにある小さな街の人たちが好んでいただいているものを調理することにしました。

今日はそれをご紹介したいと思いまーすニコ矢印

 

 

 

 

医食同源!スープが重用される街

 

私たち日本人。

大体、どこのご家庭にもある調理器具といえば…

 

キラキラ炊飯器キラキラ

 

です。

それは、私たちの主食がお米をはじめとする穀物だからです。

 

でね、この街の人は、日本人にとっての炊飯器のように、

大体みんな家庭をもつときには、自宅に用意する調理器具があるのです。

それは…

 

スープポットです上差しハートハート

 

それは、家電の場合もありますし、

土鍋のようなクレイでできたものである場合もあります。

 

家電だとこんな感じのもの…

 

f:id:michelley-3434:20181030170906j:plain

 

日本でも、似たようなものは買えます。

 

 

 電気製品じゃなく、クレイ製だとこんな感じ…

 

f:id:michelley-3434:20181030171210j:plain

 

もちろん日本でも買えます。

 

 

 

彼らは、前の晩にスープを仕込んでおいて、

翌朝飲むのが、一応、習慣だそうです--ハート

 

いやね、「一応」としたのは、

今や女性も忙しく、煮出すのが負担なので、やっていないお家が多いようなんですよね。

(元に私のお友達は、家族が病気したときしかしないわよ、忙しいもの…ねー--

と言っていました。

 

みなさん

アジアにある小さな街に住む女性は

 

忙しい!!

 

んだそうです。

寛容な心で、優しく見逃してあげてください--

 

さて、実は、私もいつか、このスープポット(できればクレイの方ね)を買おうかと思っている一人です。

日本にもいらっしゃるのではないでしょうか?

 

医食同源の考え方に賛同され、

漢方スープの存在に興味がおありの方々が。

 

今日はそんな漢方スープのお話。

 

 

 

どこで買うの?

 

これは、スーパーで大量に売っています。

効能ごとにセットになっていて、陳列されています。

ちょっとお高めなので、たくさん買うのはためらいますが、

たまに疲れを感じたときは、お店に行って、買うようにしています。

これがですね、電気のポットを持っていない場合は、

煮出すのに時間がかかりますので、

やっぱり買うのをためらう人たちが多いようです。

売り場に行っても、そこの売り場の前はスッカスカ…だったりね。

 

どこで飲んでるの?

 

実はですね、外食志向の方々なので、

みなさん朝も昼も晩も、茶餐庁というところによく足を運んでいらっしゃるのですが、

そこで、スープをいただくことが多いです。

とは言っても、朝はサーブされませんで、昼夜のメニューにセットでついてくることが多いです。

お店で作るスープは、大鍋で長時間煮込んであるので、

漢方のエキスもふんだんに抽出されていて、栄養満点です。

 

ぜひ「アジアにある小さな街」に観光にいらした際は、

小汚い茶餐庁ではありますが、スープを求めて利用してみていただきたいなと思っています。

 

こんな感じでサーブされます。

 

f:id:michelley-3434:20181030173048j:plain

f:id:michelley-3434:20181030173054j:plain

 

日によって具が違いますが、

ポークリブで出汁を取ることが多いように感じます。

スーッと体に染み渡り、美味しいです。

 

今回買ってみたもの「花旗参&鶏骨草湯」

 

数ある種類の中から今回手にしたのはコチラですパー乙女のトキメキハート

 

f:id:michelley-3434:20181030172226j:plain

 

花旗参と鶏骨草のスープです。

「湯」っていうのは、繁体字で「スープ」っていう意味です。

花旗参は、西欧名American Carrotと言われるもので、

生薬として利用されています。

残念ながら、これは、日本には存在しないものなので、日本語の定訳はありません。

生薬として利用され始めた歴史が浅いことから、日本には伝わらなかったそうなんですよね。

 

 

baike.baidu.com

 

ご興味がある方はさっと見ていただきたいのですが、

乾燥加工されており、スープの材料として消費者の手に届くときは、

ごぼうのスライスのような状態で提供されることが多いです。

後ほど写真を紹介します。

 

元来アメリカで栽培されていたものですが、

現在は中国でも栽培されています。

滋養強壮といえば、日本人の多くは「朝鮮人参」を連想することが多いと思いますが、

のぼせを感じる症状の場合は、この「American Carrot」の方が適しているんだそうです。

なので、20代とかの若者でない限りは、American Carrotの方がいいんじゃないかな〜??と個人的には判断したわけです。

 

で、もう一つ。

「鶏骨草」の存在もご紹介しないといけませんね。

これは、日本でも取り入れられている生薬の一つです。

急性肝炎の治療に用いられるものです。

(慢性的なものには効果が期待できないそうなのですが…)

おそらく、我が夫は、出張時のお付き合いで、アルコールを摂取しているはずなので、

これはとても有効な成分なのかな〜??と思いまして。

この鶏骨草が入っていることが決め手となり、今回はこの商品を選びました。

 

材料の中身 どうなっているの??

 

いざ開封ハートハート--

 

f:id:michelley-3434:20181030174817j:plain

 

ババンとザルに出してみるとこんな感じ…

 

f:id:michelley-3434:20181030174832j:plain

 

右端中央あたりに、ごぼうのスライスしたような白いものがありますね?

これが、American Carrotになりまして、

小枝のようなものが、鶏骨草になります。

 

結構てんこ盛りな上に、一回きりの使用量なので、

販売価格を考えると、お値段的にはなかなか張るなぁと感じます。

1パック大体500円くらいといったところでしょうか…???

日本で取り寄せるよりは安いでしょうけど、

香港の市場での食品の価格設定を考えると、

高い方だなと感じます。

 

どうやって作るの??

 

肝心の作り方は、いたってシンプルです。

 

ベル全部水で丸洗い

ベルできれば、洗った後、30分〜1時間ほど水に浸け置き洗い

ベル材料を水からあげ、お鍋へ入れる

ベルお椀で、水を新たに汲む 大体14〜15杯ほど

ベル2〜3時間煮出す

ベル一度冷却

ベル再び加熱

ベル煮出した具材の中で食べられないものをすくい上げ捨てる

(例えば今回であれば、具材のうち、鶏骨草は食べれませんので、すくって捨てました。食べれない材料をずっとつけておくと、エグミが出てしまうのです。)

ベル食べる直前に塩で味を整える

私は塩を使わず、白だしを使っています)

 

f:id:michelley-3434:20181030180033j:plain

 

個人の好みによりますが、

ここに、スープと一緒にいただくための野菜を入れて煮込む方もいます。

私個人としては、以前そうしたところ、野菜に漢方の味がうつり、

食べきるのがしんどかった思いをしました。

それにかんがみて、純粋にスープのみ、お茶のようにいただくのがいいかなと感じています。

 

「アジアにある小さな街」の人たち的には、

自炊のスープは朝いただくもの、っていう感覚でいらっしゃるようですが、

夜寝る前にいただくのもいいように思います。

寝ている間に、身体に浸透するからです。

 

 

 

帰ってくる 旦那さんが帰ってくる

 

…というわけで、冒頭の話に戻りまして、旦那さんが

 

か、帰ってくる〜おーっ!!!

 

片付けて、お買い物をせねばなりません。

只今、この街の時間は、日本から1時間遅れますこと、

 

5:00pm

 

意を決して、買い出しに行ってきたいと思います。

 

それでは またね〜パー乙女のトキメキハート

 

 

 

追伸

 

YouTube「アジアにある小さな街」を運営しております。

日本人Michelleyがこの街で暮らして感じたことや

驚いたこと

そして感動したこと

はたまた外にいるからこそ気づいた日本の良さなど、

多岐にわたって、ゆる〜く動画をお届けしております。

 

みなさんに愛されるチャンネルに成長していきたいと思っております。

どうぞ愛あるポチッとで、チャンネルの成長を押し上げていただけますと、

とってもとっても嬉しいです❤︎

 

応援よろしくお願いいたします。

 

ポチッとGO 上差しハートハート

 

www.youtube.com