日本人女的一時帰国 その3 ブランド品に信用のおける国 それが日本

f:id:michelley-3434:20190715185742j:plain

 

 

みなさん こんにちはパーキラキラ

 

今日は、ブランド品のお話をしますニコラブラブ

 

昨今は、激減した訪問客による「爆買い」メラメラメラメラメラメラ

消耗品から高級品まで、彼らはびっくりするほど日本で買い占めて帰国していました。

日本から出国するとき、重量制限を超えて、パッキングしなおす姿をみかけたり、

まさかの、持ち出し禁止とされている農作物

(私がみかけたとき、サツマイモを箱で持っている人もいた(笑))がひっかかり、

駄目だっていっているのに、家族それぞれのキャリーケースに分散し隠したり(もはやばれているけど(笑))。

 そしてその繰り返しで、フライトが遅延することも間々ありましたぼけー汗汗汗

 

今日はそのあたりの話をお届けしたいと思います。

 

 

 

「偽物かもしれないから」 日本で買う

 

中国の人は、ちょっと前までとてもお金のめぐりがよかったようで、

日本だけでなく、香港にも団体で観光にきていました飛行機飛行機飛行機

一時ほどではありませんが、現在もそれは続いています。

そして、香港人。

彼らはあまり中国に足を運ぶのを好まないので、

近場での海外旅行ですと、台湾だったり日本に旅行にでかけます。

 

日本への海外旅行といいますと、

彼らの楽しみはお買物。

実は、こと、高級なブランド品に関しては、

直営店で販売されているものをのぞいて、

自国で流通しているものは偽物なんじゃないかと結構疑っている人が多く、

日本で買ってくるんだ、とよく耳にします。

 

びっくりでしょ?ねーはははー

市場に流通しているものなのに、

偽物かもしれない、って思っているんです。

 

日本は、ブランド品を扱う業者さんは、

新品だけでなく中古品でさえも、

ちゃんと厳しいチェックを受けて販売されているので、

そんなわけで、日本への訪問客は、

「日本で流通しているブランドは信用できる上差しキラキラ」と思っているわけです。

 

実は、最近、私もあるものを購入するにあたり、

香港で品定めをしていたのですが、

それは案外正しい感性なのかもしれないと思うことがあり、

日本で購入したものがありました。

 

SONYの高級コンデジ キラキラRX100M6キラキラです。

 

 

 

カメラを物色して感じた「あ 偽物かも」

 

日本には底値を調べることのできる、価格ドットコムなるウェブサイトが存在しますよね?

実は香港にも「Price.hk」という同じ類のサイトがあります。

www.price.com.hk

 

そこには、直営店からの販売ではありませんが、個人で仕入れている業者さんが、

正規のルートではないところから仕入れてきた商品を掲載してあります。

 

ポイントとしては、

ぽってりフラワーブランド直営販売ではない

ぽってりフラワー新品

ぽってりフラワー日本での市場価格より断然安い

この3点になります。

 

実は、私はカメラの購入が初めてだったので、

少しドキドキして物色していました。

 

市場価格でみれば安いとはいえ、出すお金は結構な額。

10万円を超える高級コンデジ。

本物かどうか見定める術をしらなかったので、大丈夫かなーって不安になるわけです。

そこで、よく日本から香港や深センにガジェットを探しにくる、

そういったことに長けている友人にメールをしたんです。

 

「なんか方法ないかなぁ…」ってね。

 

そうしたところ、SONYの正規品には、シリアル番号が記されていて、

尋ねてたどれば、問題のあるものかどうかわかるよ、っていうこと。

通常は教えてもらえる、ということだったので、早速業者さんに尋ねてみたわけです。

 

f:id:michelley-3434:20190715191857j:plain

 

noときた瞬間、あ、これはまずいかなー、安いけど、新品だけど…ってね。

日本の流通品の方が高いのですが、それでも、やっぱり新品が欲しかったので、

これは日本に帰国したときに、買おうと決断するに至ったわけです。

 

 

訪問客が愛する 日本の中古品

 

高い品物。

長く使いたいもの。

 

そういったものを購入する場合、本当は新品が欲しいところ。

でも、高すぎる場合、どうしても中古品も購入の候補に入れざるを得なくなります。

 

実は、中古品。

海外からの訪問客の皆さん、日本の中古品には高い評価をもっています。

世界的に見ても、日本の中古品を扱う業者さんは、商品のケアをとても丁寧にされているように感じます。

実際、私は香港にいるとき、様々な小売業者さんをみて回りましたが、

「新品だ」といって出されたRX100M6のなかには、埃をかぶっていたものもありました。

「新品」だけど「展示品」だったとおもうんですよね。

日本じゃ信じられない感覚だったりします。

 

店員さんの接客も丁寧で専門的な知識に長けた方が多いので、

訪問客のみなさんは、日本で中古品をみて回ることもとてもたのしみにしています。

 

実際、私も中古品を扱うお店「カメラのキタムラ新宿西口店」さんで品物を拝見し、

AA級品(ほとんど使っていなかった)をお値打ちに入手することができました。

 

f:id:michelley-3434:20190715193032j:plain



中古品にもかかわらず、半年間の保証がふくまれていました。

ラッキー

 

 

さいごに

 

日本は、きちんとした国です。

海外で暮らしていると、非常にそう

感じることが多いです。

多岐にわたり隅々まで仕組みも整っていますし、

またそれを作るローカルである私たち日本人も、結構相当しっかりしています。

「ちゃんとしないと」

「丁寧に」

「きっちり」

こういった感性って、日本の素晴らしいところだとおもいます。

香港の話ばかりだして恐縮ですが、

たとえば、「あなたのお店に〇〇という商品があると確認してきたんだけどどこにありますか?」と尋ねるとします。

本社には在庫確認がとれていて、そのうえで路面店に足を運び店員さんに尋ねたという段階を踏んでいたとしても、

店員さんは無頓着で「知らない」「わからない」「ない」と普通に返してきます。

そんなわけないだろう?ねーと思い、一人で店の隅々まで見て回ると、

やっぱり陳列されているんですよね(笑)

 

仕組みさえも結構いい加減なんですよね、日本人の感覚からすると。

ローカルは、そういったことに、当然自覚はもっているわけですが、

悪気はまったくありません。

 

今回はブランド品の話をとりあげましたが、

中国も香港も、皆、金稼ぎに必死になりすぎて、

裏ルートで高級ブランドを仕入れてくることが普通に存在します。

ローカルが「信用ならない」と言っている位なので、

やっぱりそうなんだろうなとも改めて感じます。

 

信用のおける国、それが私たちの国 日本(笑)

おもしろいものでしょにやり

 

今日はここまでパーキラキラ

それでは またねーニコラブラブ