Asian View

A Life in Hong Kong

久しぶりに悶絶。

f:id:michelley-3434:20200202122113j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みなさん こんにちは!

 

今朝、新しいvlogを投稿しました。

プーケットTravelog#6になります。

 

香港は、旧正月七日を過ぎ、お世話になった方々へのご挨拶とお年玉のお渡しもひと段落つきました。

ゆっくりとしたお正月を過ごせればと思った矢先、

香港政府はこの度のコロナウィルスへの対応が非常に迅速で、

公共機関、主に政府管轄下の窓口業務と学校の閉鎖を発表しました。

また、中国との行き来の窓口も早々に閉鎖し(一部開通)、

ウィルスがこれ以上蔓延しないようにと対策を打っていました。

よってお仕事をする親世代にとってはなかなか非常事態でもあります。

仕事を休まないといけません。家政婦さんを雇っているご家庭はまだよいでしょう。

しかしながら、そうじゃない人は大変です。

(香港はある一定の年齢以下の子どもを子どもだけにしてはいけない法律があって保護者がついている必要がある)

また、大手の会社にあっては、自宅で仕事ができる人は出社を控えるようアナウンスもされているそうです。

 

香港は世界的にみてもトランジットが盛んなエリアです、

これは非常に賢明な判断だと感じております。

 

その一方でワタシ。

先日、Twitterではつぶやいていたのですが(フォロワー大歓迎♪)

 

そうなんです。

スーパーマーケットは売り切れ。

香港は外食文化の街なのですが、この度のウィルスの影響で、皆さん外で食事することを犬猿されているのです。

よって、自炊を好み、結果このように棚から食材が消えてしまうわけです。

ワタシは地元の情報を把握していなかったので、夕方お買物にいってびーっくり。

完全に出遅れました。

 

よくよく考えてみれば、自炊に傾倒しているうえに、皆自宅にいるわけですから、そりゃそうですよね、売れますよ。

でもねぇここまでうれちゃう???

一瞬「オイルショックかい?」と突っ込んだくらいです。

(オイルショックの経験はないけどまさか身の上にこういうことが起こるとは・・・)

生鮮品・冷凍食品・出来合いのものが大人気で売り切れ、

そしてなぜだかトイレットペーパーも売り切れ。

香港人には不人気で安値で置いてあるサバの切り身(冷凍)も完売。

 

私の買ったもの、オイルサーディンの缶詰とトマトの缶詰のみ(笑)

消費活動、完全に敗北感をかんじながらとぼとぼ帰宅しました。

(いいんだ、オイルサーディンだってトマトだって缶詰は栄養あるもん・・・(涙))

 

もう完全に開き直って、自宅の乾物コーナーをあさりながら毎日レシピを考える昨今。

 

はい、Michelley、日常生活完全にノックアウト状態です。

悶絶しております。

 

まぁなんとかなるか、ですね。

楽観的に過ごしたいと思います。

 

そんな渦中で編集した新しいvlog、どうぞお楽しみください。

 


PHUKET, THAILAND 🇹🇭 #6 3度目のプーケット#6 Пхукет, тайский #6

 

それでは またねー♡