百歩譲ってコタキナバルでどう??

f:id:michelley-3434:20181121202039j:plain

 

 

(*コタキナバルだそうです笑 ダウンロードしてきた画像です)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みなさん こんにちはパー乙女のトキメキハート

 

 

 

先日ブログで、こんなことを書きました。

 

www.michelley.link

 

旧正月街の稼働が止まる「アジアにある小さな街」を抜け出して、

どこに避難するかはてなマークはてなマークはてなマークってことを考えている我が家。

主人は、「エルニド」という耳慣れない場所を提案してきたのですが、

なんとか説得しまして、止めました。

 

 

移動だけで疲れてしまいますよねー

ってね。

私の住む街から「エルニド(注:フィリピンのパラワン島北部の街)」へは、

マニラ経由で入ることになります。

 

 

フライトのスケジュールにズレがあるといけないので、

極力、経由地で一泊噛ませたいのですが…

 

 

マニラ!!!

 

 

ってねぇ…ねー笑ホテルも大して安くないんだ、リゾートでもないし。

(あ、ごめんなさい、不快な気分になった方…🙏いや、働きに行く場所のイメージなので…)

 

 

一番はボラカイに行けたら良かったんですけどね、

もういいなと思うホテルは満室だし。

 

 

フィリピンリゾートは今回は断念しましょうと説得しました。

 

 

 

さて、それにあたっては、

代替案を出す必要があるんです。

なので、めっちゃ地図とにらめっこしましたよ。

「アジアにある小さな街」から直行便で就航してるリゾート、どっかないかなぁ〜!!!!!!

 

 

ってね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中華系の人があまり行かなさそうなエリアを探そう

 

 

だってね、ホテルが満室。

フライトも満席。

お手上げですよ。

 

 

日本行きも、

ボラカイ行きも、

それで断念してしまったわけですのでね。

 

今までローカルのお友達と、旅行ネタで盛り上がったとき、

あまり興味がなさそうだったエリアを一生懸命思い出しながらね。

 

 

そこでじっと見つめたとき、

地図で浮かび上がってきたのは「マレーシア」でした。

マレーシアのリゾート、どこがあったっけ??

と調べるわけです。

 

 

結構ある マレーシアのリゾート

 

実はね、マレーシアって。

リゾートを謳うエリアって結構あるんです。

そこで問われるのは、

 

 

ベル海のクリアさ

ベルアクセスの良さ 

 

 

になります。

 

とりあえず、知る限りの、マレーシアのリゾートを書き出してみますと…

 

 

ベルレダン島(ルダンとも表記するのね)

ベルマラッカ

ベルボルネオ島

ベルランカウイ島

ベルペナン島

ベルコタキナバル

 

 

有名どころだと、こんなもんでしょうか。

他にもリゾートアイランドはありますが、

現実的な渡航と滞在を考えると、やはり、上記のエリアが限界なようにも思います。

 

 

地図で見てみると…

 

f:id:michelley-3434:20181121210639p:plain

 

私、マレーシア好きなんですけど、

飛行機の気流が激しいのがあまり受け入れられなくて、

ここ最近は渡航していませんでした。

これでもかってくらい、上がり下がりが激しくて、墜落しちゃう感覚なんですぼけー汗汗汗怖いのよねー

 

 

しかも、マレーシアのリゾートとなると、

一度、シンガポールか、クアラルンプールで乗り換えを要する場合が多いので、

やっぱり願わくは、一番近くて、直行便が出ているところ上差しキラキラ

そして過去に滞在したことのないところ上差しキラキラ

 

そんな私の条件をかい潜りまして、選ばれた代替地。

それは…

 

 

乙女のトキメキコタキナバル乙女のトキメキ

 

 

だったのです。

 

 

はい、ここは、私の住む街から

直行便が出ておりまして、

不人気な割には、やや席もふさがりがちではありましたが、

おかげさまで席も余っていました。

(大変悲しいことに「アジアにある小さな街」の人たち、数年前にあった悲しい飛行機の事故や昨今のテロを受けまして、マレーシアへの渡航を避けている方が多いです。)

 

 

 

片道3時間の距離ですから、これなら日本に帰るよりも近く、フライトで疲れることもありません。

慌ててBooking.comでホテルを検索しましたが、

なんとか「まぁいいでしょう」というグレードのホテルにも空きがございましたハートハートよかったー

 

 

島で快適な滞在を死守するには、水回り!!!!!!

レビューと写真を一生懸命見て、清潔できれいそうな高評価のホテルを抑えるのは、最重要事だったりします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「コタキナバルでどう???」YouTubeを観ながら一緒に検討会

 

コタキナバルでどうねーはてなマークはてなマークはてなマーク

 

 

そんな私の問いかけに、彼は言いました。

 

 

「えぇ?コバル??ねー

 

 

「あ…うん、ちょっと違う…」

 

 

 

そんなやり取りをしながら、

動画を視聴。

彼の要望を聞いていると、要は、

 

ベル海がきれいかどうか

ベルご飯が美味しいかどうか

ベルそこそこ街として成り立っていてお買い物に不自由しないかどうか

 

 という点が大事だということがわかりました。

 

コタキナバルは、海きれいです合格

マレーシアなだけあって、ご飯もヘルシーで美味しい合格合格

人口47万人の、そこそこ人も多い街合格合格合格

 

 

大丈夫でしょうねーはてなマークはてなマークはてなマークってか近いからそこで勘弁して🙏

 

 

と無事交渉締結笑

 

 

よかったーぼけー安堵

 

 

コタキナバル 空港はどこ??

 

 

コタキナバルへのアクセスは、「コタキナバル国際空港」を利用することになります。

ここからタクシーに乗り、北上し、市街地に出ます。

 

f:id:michelley-3434:20181121200707p:plain

 

 

今回のフライトは深夜便。

夜の23時半にコタキナバル国際空港に到着します。

なので、初日のホテルは、空港近くの激安ホテルに。

二日目から最終日までは、ちょっと良さげなホテルに宿泊することにしました。

 

 

コタキナバルは、交通網がしっかりしているので、安心です。

以前、ボラカイに行ったときは、突然の雷雨により、

飛行機が着陸するのも大変でしたし、

空港からホテルのある島にフェリーで渡るのも大変でした。

詳しくはコチラ

 

www.michelley.link

 

陸続きならなんとでもなります。

何と言っても直行便。

時間も読めますし、安全でしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どこのホテルにしたの?? 

 

ベル一泊目の激安ホテルはコチラ上差しキラキラ

Dailypod Service Suites

 

f:id:michelley-3434:20181123002634j:plain

 

ベル二泊目以降のホテルはコチラ上差しキラキラ

Promenade Hotel

 

f:id:michelley-3434:20181123002650j:plain

 

二軒目の方は、クラブラウンジプランを利用することにしました。

朝食だけでなく、カクテルアワーもついています。

ローカルフードも食べに行きますが、

夕方、飲みながらホテルのビュッフェを楽しむことができるというのは、とってもありがたいです。

なんと偶然なのですが、YouTubeで観ていた世界さまぁリゾートで、

撮影班が宿泊したホテル(激安)として紹介されていたホテルです。

確かに高級ホテルではありませんが、

クオリティはいいと思うんですよね。

とっても楽しみにしています。

 


世界さまぁ~リゾート 2016年7月30日 160730 マレーシア ボルネオ島SP

 

 

海の透明度は?

 

動画の長さ、2分56秒の作品なのですが、

動画の中で、綺麗な海が映っているので、かいつまんで観ていただければと思い、

リンクを貼りました。

参考までに。

 


Kota Kinabalu - City Video Guide

 

世界さまぁ〜リゾートの中では、透明度は「まぁまぁ」って評価でしたが、

私が色々な方の動画を拝見していると「パーフェクトなんじゃないの?」と感じる透明度でした。

どっちなんだろう??

 

こればかりは当日行ってからのお楽しみ。

そして、お天気を願うばかりです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コタキナバル グルメは??

 

マレーシアはご飯がおいしいことで有名です。

これまで何度とマレーシアに足を運んできましたが、

実は今回足を運ぶコタキナバルは、これまでのエリアと少し違うルーツの場所。

 

クアラルンプールを中心としたエリアは、どちらかというと、シンガポールが近く、

そちらの風土の影響を受けたお料理が多いです。

コタキナバルは、インドネシアの影響を強く受けるエリアです。

 

なので、また違った味付けの料理を楽しむことができます。

たくさんあるのですが、特に私が好きなものをご紹介します。

 

肉骨茶

これは、豚肉を漢方で煮込んだ土鍋スープです。

めちゃくちゃヘルシーで、疲れた体にすーっと入っていきます。

 


Bak Ku Teh - Klang

 

ラクサ

以前もラクサについてお話したことがありますが、

マレーシアと言いましても、エリアにより、ラクサの味が違うんです。

コタキナバルのラクサは、サラワク州の「サラワク・ラクサ」に近い、海老の殻で出汁をとり、ココナッツミルクで溶いた優しい味です。

 


Traditional Sarawak Laksa Recipe 传统砂拉越叻沙 | Huang Kitchen


Laksa Recipe - Singaporean Curry Noodle Soup (Laksa Lemak) | Asian Recipes

 

 

ニューチャップ

これは、牛肉のいろんな部位をスープで煮込んだスープです。

煮込んでいるので柔らかくてトロトロなのですが、

これにチリソースを入れながらいただきます。

 


【美食】 马来西亚沙巴憶香海南牛什Yii Siang Chinese Hainan Ngiu Chap (Beef Noodle soup) , Sabah Malaysia

 

ナシアヤム

これは、チキンライスのことです。

鶏肉と鶏出汁で炊いたジャスミン米がおいしい。

それについてくる、ジンジャーソースが病みつきになります。

蒸したものだけでなく、焼き揚げたタイプの鶏もあり、

お好みで選ぶことができます。

 


Best Hainanese Chicken rice - Fong Ip Resto Kota Kinabalu Malaysian Borneo

 

ロティチャナイ

ロティチャナイはインド料理。

マレーシアは、

 

マレー人

中華系

インド系 

 

の3つの人種で構成されています。

なので、インド料理も美味しいんです。

ロティチャナイのカレーは本格派。

それにつけて食べるロティ(ナンのようなパイのような平たい焼き物)がとーっても美味しいんです。 

 


Malaysian breakfast - Roti Canai with chicken curry & coffee with condensed milk

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいところだといいな コタキナバル

 

なんで今まで気づかなかったのかねー笑

身近なところにあるリゾート コタキナバル

期待を裏切らず、いいところだといいな…と願って🙏

行ってよかったらレポートします。

 

 

今日はおつきあいいただきましてありがとうございました🙏

 

それでは またね〜パー乙女のトキメキハート