香港式フレンチトーストはちょっと違う

 

皆さん こんにちは!

 

 

今日、ティータイムにカフェに行ってきました。

メニューが豊富、お得なセットが沢山あります。

皆さん 香港のフレンチトーストってちょっと日本のものと様相がちがうんです。

 

 

ブログでこの話題を取り上げたくて、

オーダーしてきました。

それがこちら。

 


f:id:michelley-3434:20190404160153j:image

 

 

日本のものと、見た目全然ちがうでしょ?

食パンを卵と牛乳に浸してフライパンで焼く我々が通常いただくものとは、

調理方法も全く違います。

 


f:id:michelley-3434:20190404160318j:image

 

 

香港式は揚げるのです。

ここのカフェはまだオシャレなので、

一口サイズにカットしてから揚げていますが、

通常ですと、食パン1枚そのまままる揚げしたものがサーブされます。

 


f:id:michelley-3434:20190404160707j:image

 

お供は、レモンどっさりのレモンティーと、サラダ。

サラダと言っても、葉っぱだけのシンプルなものです。

細部は雑ですが、笑

まぁお値段安いのでね、HKD23。

 

 

夕方も遅め。

ハイカロリーなので、これから少し散歩でもして消費せねば!と思っています。

 

 

先日のブログにも書きましたが、

ただいま通信環境よろしからず。

スマホからブログを更新していますので、

 

サムネの設定ができない

サムネとブログの合間をおりたたむことができない

フォントのサイズをあげることができない

 

等々

やや不便な環境にあります。

弱っちゃったなー、見づらい私のブログをご覧くださるみなさま、本当にありがとうございます。

 

 

もうしばらくこんな感じの投稿になりますが、

どうぞお付き合いの程、よろしくお願い致します(≧ω≦)/