清々しい森林の香りが最高に心地いい❤︎「能登ヒバ」のエッセンシャルスプレー"HIBAKARA"

 

 

 

 

みなさん こんにちは🌟

 

・・・実は私、音譜アロマテラピスト音譜資格を持っております。

えぇ、女子力の証に何かかわいらしい資格でも持っておこうかと思い、

独身時代に取得した思い出の資格にひひ

(あ、ちなみに結構問題集分厚くて、完全に舐めてかかったことを後に反省汗

 

社会人、何がしんどいって、頭の疲れを感じること、ありませんかしょぼんダウンダウンダウン

仕事していて、疲労がたまってくると、やや感覚で業務をさばき始める瞬間が出てきます・・・笑い泣き

「あ、やばい、思考回路が止まり始めている」

で、会社を出て、お年頃なので、デートやお買い物でもしていこうかな・・・?ドキドキ

・・・だなんてとんでもないあせるあせるあせる

(あ、ごめんなさい、できる方はしていいのですよ、ぜひ、してくださいラブラブラブラブ

 

私の場合を書いて恐縮ですが、

翌日の出社のことを考えて、晩御飯を買ったら、まっすぐ帰宅していました。

 

会社を出る

最寄駅まで電車に乗る

晩御飯を買う

玄関からシャワールームに直行し、ひとまず一切の汗と汚れを落とす

ご飯

寝る

 

・・・みたいなね、笑

1分1秒でも早く休みたいと思うのが、独身時代の正直な思いでした。

でね、話を戻しますが・・・。

仕事が細かく、完璧さを常に求められる仕事だったので、

頭が疲れるんですよね。

 

そんなわけで、

お手軽に部屋でリフレッシュを堪能できるアロマテラピスト資格を取得したのです🌟

 

好んで使っていた香りは

ドキドキラベンダー(これは、ファーストボトルと言われていて、アロマセラピスト的には一番最初に手に取る大事な香り)

ドキドキミントやマージョラムといったハーブ系の香り(頭がすっきりします)

 

結構有名どころのエッセンシャルオイルを全部揃えて、

ブレンディングファクターという調合のための法則があるのですが、

それを参考に、調合したりしていました。

 

朝、起きるときにオススメの香りは、

ミントとスイートオレンジオレンジを調合させた香り。

頭もすっきりニコニコしますし、オレンジの香りが行動力を促してくれて、

朝しっかりエンジンアップアップアップをかけて出発することができます。

 

 

現在私は海外生活をしていますが、今も精油はしっかり揃えて使っています。

そこでね、ある香りのボトルを手にしたときに、こんなことに気づいたんです。

 

「これは、日本の伝統的な癒しの香りだおーっ!キラキラ」って。

 

それは何かと言うと、ベルヒバベルの香りだったのです。

ヒノキ科の針葉樹「ヒバ」ってご存知ですか?

これってすごくてね、

サーチ腐りにくい

サーチ虫に食われない

サーチ湿気に強い

サーチ抗菌効果がある

・・・という、ミラクルな生命力の木

そんなこともあって、神社仏閣の築造にも使われています。

 

私は、湿気のすごいコンクリートジャングルにあるアジアの街に住んでいるのですが、

とある大手の日系生活雑貨屋さんでこの香りを嗅いだとき、と〜っても癒されました・・・。

「あぁ私も日本人なんだなぁ」って。

そして私の友人(ローカル)がぽそっと言いました。

「日本ぽい香りだね キレイな香りだね」と。

 

へ〜・・・そうなんだ🌟

外国人に、日本のヒバの香りは好印象なんだということを知り、

そのとき、次回の日本のお土産はヒバの香りの何かにしようと決めました。

 

・・・で先日、一時帰国するにあたり、検索しまくりまして・・・。

自分にもお土産にもいい価格帯のいいモノを見つけました❤︎

 

ヒバって言っても日本の東北地方には、いくつか産地があったのですが、その中で私がビビッときたのは

「能登ヒバ」でした。

なぜかって?

キラキラ中尊寺金色堂キラキラの築造に使われた木材、だったから。

私、歴史が好きなのですが、奥州藤原氏のシンボルではないですか🌟

源義経馬がお世話になったところ。

ファンです、笑

ってわけで、古からの香りにロマンを感じ、

「能登ヒバ」の商品を手に取ることにしました。

 

アロマテラピストの視点から少し説明すると、

ヒバってね、香りがとても強くて、調合がとても難しいんです。

心地よい香りのグレードって、やっぱり、ヒバをよく知った人だからこそ調合できるわけで。

そんなわけで、ヒバの専門家とも言える、

能登ヒバの材木商がプロデュースしたエッセンシャルスプレーをチョイスすることにしました。

 

それがこちら

 

 

 

ベルNOTOHIBAKARAベル

というブランドのエッセンシャルウォーターです。
 
細かい話で恐縮ですが、
これは「アロマスプレー」ではなく「エッセンシャルスプレー」なんです。
木材から、天然の精油を抽出して作っているので、肌に触れても大丈夫。
(「アロマオイル」や「アロマスプレー」は、あくまでも芳香剤。肌には触れさせない方がいいですよ。)
 
いつも私は家に帰ってきて、シャワーを浴びた後、
部屋にこのスプレーをシューシューって撒きます。
そうすると、本当に癒されますキラキラキラキラキラキラ
お部屋の中で森林浴をしているみたいおねがいアップアップアップ
夜もぐ〜っすり眠れます。
 
仕事から(否、仕事後の飲み会??)から深夜帰宅する主人も、
一歩部屋に入ると、深く深呼吸してしまうんだそうです。
(⇧伝聞調なのは、あまりに遅すぎて、私が先に寝ちゃってるからにひひ
「あ、俺、疲れてるんだなにやり」って。
帰ってきて、一歩踏み入れたときの香りとして、彼的には、求めている香りなんだそうです、笑
(そりゃよかったね、笑 と思わず突っ込む)
 
そんなわけで、我が家ではもう手放せない一本となってしまいました。
 
お友達が我が家へ遊びに来ると「なに?この香り?なんだかいい香りがする〜」と聞いてきます。
(そりゃそうですよね、なかなか森林の香りがする家は、私の住む国ではないでしょうから・・・笑)
何気に日本の産業大使、しちゃってマスパーパーパー
 
お家で、深い森林の香りに包まれて癒されたい人目目
ぜひオススメですよニコニコラブラブ
 
公式HPはコチラ